気になる新店がどんどん生まれる、広島市内で今一番アツい「十日市・土橋エリア」。
おしゃれなカフェやフレンチ惣菜屋さん、雑貨バーなどまだまだ知られていない店がたくさん。どれも店主の思いを感じる、個性的なお店ばかり。ワクワクするような街歩きにぴったりのエリアですよ。

体に優しいおかゆモーニング「ホームラン食堂」

十日市にある「ホームラン食堂」。
そのまま通り過ぎてしてしまいそうになる古びたビル。手前に置かれた看板が目印。ほっとひと息付きたいひとのための隠れ家です。


慈味深く、体に優しいおかゆの日替わりモーニング(850円)がいただけます。

コトコト、ジュワー。食材を煮たり、揚げたりする音までごちそう。〝ココロリッチ〟に過ごしてほしいというオーナーの思いが詰まった手料理のとりこになる人が続出。この日のモーニングは、玄米と押麦のおかゆにイリコだしのみそ汁、カリッと揚げられたがんもや干し白菜とひじきのショウガあえなどのおかずが数種。素材の味が心と体に染みわたります。モーニングの他におやつも。いつもの日常から離れ、ぜひ、ほっと温まるひとときを過ごしてみて。

側面をブリュレした焼きシフォンケーキ(500円)と食後に150円で付けられるたまごプリン。ホームラン食堂の定番のおやつです。

おとうふ白玉と落花生のぜんざい(550円)。ほくほくのあずきにバターの塩気がマッチした季節のおやつです。

◆ホームラン食堂
住所/広島市中区西十日市町6-3-102
営業時間/月・火・水曜 7:00 ~14:00(モーニングとおやつ)、
土・日曜、祝日 9:00 ~16:00(モーニングとおやつ)
定休日/木・金曜日

詳しいレポートはコチラ
遊び心にウキウキ セパレートジャムが人気の「you-ichi GLUE」【広島市中区十日市町】

 

フレンチ惣菜が可愛くておいしい!「さんかく」

「フランス惣菜 暮らしの道具 さんかく」では、フランスに住んでいたオーナーの本場仕込みの総菜が自宅に持ち帰れます。

店内でいただけるベジタリアンセット(1,300 円)は、ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)やスープ、ドリンク、デザート付き。店内はフランスのラジオが流れ、ちょっとしたフランス気分も味わえますよ。


ザワークラウト(発酵キャベツ)やキャロットラペ、フムスやレバーペーストなどフランスを代表する総菜がズラリ。

◆さんかく
住所/広島市中区十日市1-6-17
営業時間/12:00 ~ 15:00、16:00 ~ 19:00
定休日/月・火・日曜日

詳しいレポートはコチラ
フランス惣菜と暮らしの道具の店「さんかく」【広島市中区十日市】

 

こだわりの焼菓子が詰まったお店「コナサン」

榎町ビルの4階にある焼き菓子専門店「コナサン」。扉を開くと焼き菓子の甘い香りが漂います。

クッキーをやスコーンをはじめ、ごまみそやディル(ハーブ)とチーズのクラッカーなど幅広く並んでいます(172円~)。焼き菓子ごとに相性の良い素材を選び、旬の食材を使用したスイーツは、どれもほっとするような素朴な味わいです。

季節の果物を使用したマフィン(324円〜)。果物の酸味とふかふかの生地のほのかな甘みがマッチしています。

かわいらしい柄のアイシングクッキーに、思わず笑みがこぼれてしまいます。プレゼントにしても喜ばれそう。そのときにしかない柄もあるので、要チェックです(1枚324円~)。

◆コナサン
住所/広島市中区榎町5-14 榎町ビル401
営業時間/水・木曜 10:00 ~ 17:00、土・日曜 12:00 ~ 17:00
※売り切れ次第終了
定休日/月・火・金曜日

詳しいレポートはコチラ
インスタでかわいいと話題!こだわりの焼き菓子のお店「コナサン」【広島市中区榎町】

 

雑貨と世界のビールが融合!雑貨バー「THE CONTE」

仕事が終わった後でもプレゼントが買える〝夜行性型〟雑貨屋さんとしてオープンした「THE  CONTE(コント)」。ここでは、世界のビールが楽しめます。

ビールが苦手な人でも楽しめるビールカクテルや、他ではあまり見かけないフルーツビールがそろっています。写真は人気の木イチゴのビール。甘くて飲みやすいので女性に人気だとか。おつまみなども置いてあるので、飲み直しにも最適です。甘いビールをいただきながら、女子の語らいを楽しむのも良いですね。

店内にはユニークでハイセンスな雑貨もズラリ。夜遅くなっても、お酒を楽しみながら雑貨選びもできます。

◆THE CONTE
住所/広島市中区十日市町1-6-17
営業時間/18:00 ~ LO26:00、日曜 15:00 ~ 24:00
定休日/火、水曜日  ※禁煙

詳しいレポートはコチラ
雑貨選びを楽しみながら、世界のビールが飲めるバー「THE CONTE」【広島市中区十日市町】

 

土日祝限定ランチが人気♪ Social Book Cafe「ハチドリ舎」

人が集い、つながっていく「Social Book Cafe ハチドリ舎」では、ほぼ毎日さまざまなイベントが開催されています。

イベントだけでなく、土・日曜、祝日はランチを楽しめます。地産地消のオーガニック食材にこだわり、シナモンやターメリックなどの8種類のスパイスを使用したキーマカレーの豆は、1粒1粒がほくほく。かむほどにうま味が増すベーグルもたまりません。

店内には、テーブル席の他に、こたつ席があります。ごろ寝OK。その心地よさに思わず、眠ってしまいそうです。

◆ハチドリ舎
住所/広島市中区土橋町2-43-201
営業時間/水・木・金曜 15:00 ~ 23:00、土・日曜、祝日 11:00 ~ 24:00
定休日/月・火曜日

詳しいレポートはコチラ
休日限定! オーガニック食材にこだわったランチが美味!「ハチドリ舎」【広島市中区土橋町

 

カラフルなセパレートジャム「you-ichi GLUE」

広島市中区十日市町の閑静な住宅地にパッと現れる、オシャレな外観にワクワク。
入ってみると、手前に焼き菓子の姿があり、奥に噂のジャムを発見。ありました、2層のジャム!
なぜ2層なのか気になりますね~。

話題の「ボトルケーキ」(600円)たちも! 写真は左がラズベリーピスタチオ、右がコーヒー。スポンジケーキ、マスカルポーネチーズを使ったふわっと柔らかい生クリーム、ゼリーが層になっていて、上から下まで一気にすくって食べてもよし、甘い部分とゼリー部分を交互に食べてもよし。甘過ぎないので、気付いたらあっという間に完食!というおいしさです。

マロンパイやマフィンなどの焼き菓子も人気。

ウッドデッキのテラス席もあり、空鞘(そらさや)公園を眺めながらのんびりゆったりマフィンなどをどうぞ。ドリンクは、コーヒー類、他のお店ではあまり見ない味のソーダなどもあるのでお楽しみに。

◆you-ichi GLUE(ユーイチ グルー)
住所/広島市中区十日市町2-3-2 1F
電話/082-961-3808
営業時間/11:00~16:30
定休日/水曜日
https://www.you-ichi.com/

詳しいレポートはコチラ
遊び心にウキウキ セパレートジャムが人気の「you-ichi GLUE」【広島市中区十日市町