中区立町。おしゃれな店が立ち並ぶ通りの地下にある「Fuoco(フォーコ)」。ランチライムには列ができるほどの人気店です。厳選された黒毛和牛だけを使い、肉本来の旨みを存分に楽しむことができるとあり、リピーターも多数。あなたの「おいしいお肉を食べたい!」を叶えてくれること、間違いなしです。

「何食べる?」に迷ったらここへ

「Fuoco」(フォーコ)【広島市中区立町】

清潔感溢れる店内は女性にも入りやすい雰囲気。カウンター席もあるのでお一人様でも気軽に楽しむことができます。このおしゃれな雰囲気、いいですよね。期待感が膨らみます。テーブル中央に置かれたロースターは無煙加工が施されているものを使用しています。煙が出ない焼肉を楽しめるんです。

ランチタイムに人気の数量限定メニュー

「ハンバーグ(M)ライス・みそ汁・サラダ付き」 1,328円

その日の朝に粗く挽いた新鮮な黒毛和牛を100%使用。お肉の旨みを存分に楽しめる逸品です。専用のペレットで焼きながらいただきます。ジュージューとおいしそうな音と、たまらないお肉の香り。ここからもうランチは始まってる!

ソースは専用の甘だれのほかに、わさび醤油、ぽん酢、ゆず胡椒だれ、赤ワインだれ、今月のソースの中から一種類を選べます。ここだけの話ですが、お肉自体の味が濃く、甘味があるので、まずはタレをつけないで食べてみてくださいね。

                       ローストビーフ丼 「850円」

こちらもすぐに売り切れになってしまう人気メニュー。黒毛和牛100%のローストビーフ丼がこの価格で食べられるということも人気の秘密。低温で長時間かけてじっくりと仕上げたローストビーフは、その柔らかさに感動するほど。

タレは広島が誇る老舗ブランド「川中醤油」の醤油をベースとした専用のタレを使用。あっさりとした大根おろしとローストビーフを上手く絡み合わせてくれます。お米も北広島町の契約農家さんからの取り寄せ、というこだわり。ハンバーグとローストビーフ丼どちらにしますか?悩みどころですよね。

ディナータイムには焼肉とワインで

希少部位盛り合わせ「1,250円」オーダーは2人前より

「Fuoco」が自信をもってお勧めするのが、黒毛和牛の希少部位盛り合わせ。厳選された黒毛和牛の希少部位を毎日、日替わりで6種類盛り合わせで提供しています。希少部位というだけあって聞きなれない部位もありますね。どの部位が食べられるかはその日のお楽しみ。店内の黒板で要チェックです。

お肉にはワイン。世界のワインを取り揃え

お肉の旨みをさらに引き立ててくれるのが、このワインの存在。赤ワインを中心に、それぞれのお肉に合ったワインをセレクトしてもらえます。

 

「とにかく国産にこだわりました」という若きオーナーの廣本貴志さん。「ここにしかないもの」で、多くのリピーターが虜になっているのがわかります。「確かなものを、多くの人に味わってもらいたい」という熱い思いに溢れています。

特典あり!オーナーから嬉しいサービス

来店時に「ettocoを見た!」と伝えると「ソフトドリンク1杯サービス」というプレゼント(2019年6月末まで)をいただきました。

これはもう、行くしかないでしょう。

Fuoco(フォーコ)