安佐南区の大塚駅近く、緑が広がる住宅街の一角に古民家を改築したカフェがあります。
癒されるカフェには、たくさんの人々が楽しいひと時を過ごしに訪れます。
キッズルームやおむつ替えのベッドもあるので、小さな子ども連れの人もゆっくり食事を楽しんでいます。
カフェ自慢の料理を食べながら、素敵な思い出を描いてみてはいかがでしょうか。

やさしさに包まれる、人気の古民家カフェ

「カフェ リトルティーポット」【広島市安佐南区大塚西】

アストラムライン大塚駅。西出口から約8分ほど歩く小道に「カフェ リトルティーポット」が見えてきます。

学生の時からカフェ好きだったというオーナーが夢を形にしたお店は、ポップな配色のインテリアが散りばめられた、とても素敵なお店。

「家族でおばあちゃんの家に遊びに来る。そんなほっとリラックスできるカフェにしたかった」と語ってくれたオーナー。古民家を1年ぐらいかけて自ら改装され、2012年にオープンされました。

自身が出産、子育てを通して感じた事を生かし、ママ達が子供を連れて来てもゆっくりできるように…と、店内には様々な配慮があります。

いろいろなタイプのテーブルや椅子があるので、お気に入りを見つけてリラックス。クッションやチャイルドチェアーも嬉しいですね。

 

おすすめ記事/女の子のお部屋みたいな雑貨&カフェのお店「bois2(ボワボワ)」

 

イギリスのカフェやパブの定番メニュー「ジャケットポテト」

「カフェ リトルティーポット」の楽しみの一つは、美味しいイギリス料理。

ランチセットの「ジャケットポテト」(1,200円)。ワンプレートにポテト、自家製パン、サラダ、デザート、スープ、飲み物付き

 

「ジャケットポテト」はじゃがいもを丸ごと蒸して、オーブンで焼いているのでとてもヘルシー。
名前の由来は、おいもがジャケット(皮)を着ているようだから。発想とネーミングがお洒落なイギリスらしい。
出来立ての熱々にバターを乗せて提供してくれます。

 

気になるお味は、トッピングのベーコンの塩加減が程よくバターにからまり、じゃがいもの美味しさを引き出しています。ボリュームはありますが、油を使ってないので胃にもたれず、ペロッと食べてしまいます。

自家製パンも具だくさんのスープも、やさしい味加減でポテトによく合います。

「大人からお子様まで安心して食べてほしいので、出来るだけお野菜をたくさん使ったもの、無農薬のものを選んでいます」と語ってくれたオーナーの愛情が、たっぷりつまっているお料理。心が満たされます。

 

●お子様メニューの「キッズプレート」

「キッズプレート」(600円)はアレルギー対応(乳、卵なし)のハンバーグ。にっこりハンバーグに、食べる前から子どもの顔もにっこりと笑顔につつまれます。

 

おすすめ記事/朝が待ち遠しい!並んでも食べたいむっちり感がやみつきになるベーグル専門店「Good OveN」

 

ティータイムにはスコーンと紅茶

「スコーン」1個(350円)、2個(500円)

イギリスといえばスコーンは外せません。シンプルだからこそ素材の美味しさが大切なスコーンは、レシピの研究を重ね完成したリトルティーポット自慢の味。

ほろりとした小麦とバターの素材感は紅茶と相性バッチリ! テイクアウトもできるので紅茶好きなお友達にプレゼントしたくなりますね。

 

ママも子ども達も大喜びのキッズルーム

店内に設けられたキッズルーム。

遊び道具がたくさんあり、子ども達も大はしゃぎです。

 

中庭に砂場もあり、太陽の下でのびのび遊べます。

カフェでは、小さい子ども連れのママ達の負担を少しでも減らしたい。との心使いで、子どもの使用済みのおむつ回収、赤ちゃんのミルクのお湯のサービス等、やさしい配慮があります。

こちら側もお店への感謝もこめて、他のお客様に迷惑にならないように子ども達のマナー、おむつ替えのタイミング等は考えて協力しないといけないな…と感じますね。

 

おすすめ記事/口コミで大人気!汁なし担担麺「麺や はやぶさ」

 

素敵なイベントもチェックしたい!

ミニライブ、演劇、チャリティーコンサートや夜のジャズコンサート…。お店ではさまざまなイベントが開催されています。なんとお店で結婚式を挙げられた方も!!(ステキ)

イベントの情報は、お店のFacebookから確認できるとの事。チェックして家族やお友達と行きたいですね。

潤いの空間で、心に残るとっておきのひと時を作りに出かけましょう。

(メニューはすべて税込価格です)

カフェ リトルティーポット

◆おすすめの関連記事◆

おすすめ記事/ゴーカートも!楽しく学べる交通ルール「大芝公園交通ランド」