コーヒーを愛して止まない店主が、厳選されたコーヒー豆だけを並べるお店「そして。ニシナ屋」。なんだか気になる躍動感あふれた店名に込められた思いは「特別なことではなく何かのついでに…気軽にコーヒーを買いに来てほしい」という店主の思いから。お買い物を済ませた最後にふっと思ってほしい「後は…そして、コーヒーね」。

ここにしかない。レアなコーヒー豆もたくさん

「そして。ニシナ屋」【広島市中区袋町】

創業86年を迎える広島の老舗珈琲専門店「ニシナ屋」が、それぞれのコンセプトのもと展開する7店舗の中の一つがここ「そして。ニシナ屋」。老舗ならではの品揃えは「日本ではニシナ屋だけ」というものも多く、コーヒー好きをうならせています。

ドアを開けるとコーヒーの香りが漂う店内。まずはこの香りを堪能してください。「本物に出会える期待感」がどんどん増してきます。
 

おすすめ記事/島の恵みを詰め込んだ「しまなみカレールリヲン」

 

わかりやすい料金設定と好みのローストレベルが特徴

店内のコーヒー豆はカップに入れて販売されています。そして価格はどれも1,000円。品種によって内容量は異なりますが、価格が一目瞭然なのは安心します。コーヒー豆って価格と量の想像がしにくいから敬遠されがち。その不安も取り除いてくれます。

コーヒー豆を購入すると、その場で焙煎してくれます。ローストもライトからイタリアンローストまであり。浅煎りから深煎りまでの8段階。お好みのテイストに仕上げてくれるんです。

 

こちらが専用の焙煎機。店主のおすすめもいいし、もちろんあなた好みにも。


おすすめ記事/インスタ映えするカフェ雑貨のお店「AIDA with cafe」

 

コーヒー愛がすごい!心躍る店主の「ひとこと」

それぞれの豆についているPOP。そこには店主の思いが詰まった「ひとこと」がキャッチフレーズとして書かれています。このPOPを見るだけでワクワクしますよ。「香りの宝石」「コーヒーの貴公子」…いったいどんなテイストなのか気になりますよね(笑)。品種によっては試飲もできるので、気になるものがあればぜひ、気軽に声をかけてみてください。

コーヒー豆の取り揃えは40種類以上。世界各国からの選りすぐりが並びます。あなたに会えるのを楽しみに待ってくれている…そう考えたらなんだか並んでいるのもかわいく見えてきます。

 

おすすめ記事/受け継がれてきたデミグラスソースが絶品「洋食 こけもも」

 

シーン別に替えるという本格的な楽しみ方も

コーヒーのことをもっと知りたくなったあなたには「飲みくらべセット」もおすすめです。コーヒーをこよなく愛する店主が自信をもっておすすめしてくれます。

今まで飲んだことのない味。こんな新しい出会いをくれる「そして。ニシナ屋」。

店主は「敷居が高いイメージを払拭したいんですよね…もっと気軽に遊びにきてほしい。そう!コーヒーに会いに来て」といいます。「よくわからないから行きにくい」。そんな理由で足が遠のいてしまうのはもったいない。ここにきて店主のあつ~いアドバイスのもと、ぜひ新しいコーヒー豆と出会ってください。笑顔の素敵な店主が叶えてくれるはずです。

そして。ニシナ屋

◆おすすめの関連記事◆

シンプルでおしゃれな生活雑貨店「糸と樹」