閑静な住宅街にあり、フランス料理店で経験を積んだシェフが営むパティスリー シュクレ。シンプルなケーキや焼き菓子、オーナーが厳選した雑貨など、毎日の暮らしに小さな幸せを添える品が並びます。店内にはカフェスペースも併設。テラス席もあるので、季節によって表情を変える庭を楽しみながら、ゆっくりと過ごしてみては。

閑静な住宅地に佇む、フランスの古民家のようなパティスリー

「PÂTISSERIE Sucre」【東広島市高屋町】

JR「西高屋駅」から車で5分ほど、高美が丘の閑静な住宅地の一角にあるパティスリー。2001年にオープンし、18年間愛され続ける東広島を代表するパティスリーのひとつです。

駐車場からエントランスまで続く小道。季節ごとに表情を変える草花たちに迎えられ、歩みを進めると別世界に誘われた気持ちに。

こちらがエントランス。フランスの古民家を訪れたかのよう。

甘さ控えめのホームメイド感覚のフランス菓子

扉を開けると、思わず「かわいい~」と声をあげてしまうシャビーシックな空間が広がります。品良くディスプレイされた店内は、大人のかわいらしさ満載で、優しい雰囲気が心地よい空間です。

季節によって入れ替わる限定のケーキ3~4種類に、定番を合わせて常時15種類ほどが並びます。

シュクレはフレンチレストランのシェフをしていたオーナーと、料理学校で講師をしていた奥さまのふたりで営んでいる店。「フランス料理でも、気軽に訪れることのできる店を持ちたい」というオーナーの思いと、子育てに専念していたころの奥さまの「ゆっくりできる時間を持てる、アットホームで落ち着いた場所を作りたい」というふたりの思いが重なったのが「パティスリー」だったのだそう。

日常のちょっとしたご褒美に食べてほしいと、フランスの家庭で食べられるホームメイド感覚のケーキがそろいます。甘さ控えめで口当たりが軽いので、いくつでも食べてしまいそう。

果物をふんだんに使用するタルトやムースは、ほとんどが季節の限定品。一番おいしい旬の果物で、季節を味わって欲しいと限定品にしているのだそう。春から秋にはイチゴ、チェリー、レモン、ブルーベリー、オレンジ、イチジク、秋から冬は紅玉リンゴなど、その季節だからこそ出合える味を楽しみにしている常連さんも多いのだとか。

ギフトにも最適なセレクト雑貨

こちらは焼き菓子が並ぶコーナー。常時12~13種類がならびます。

店内で使用する食器や、マスキングテープなどの雑貨、バックなどのハンドメイド作品をセレクトするのも奥さま。見ているだけでも幸せになれる雑貨たちと焼き菓子を、合わせて贈るのもいいですね。

手のひらサイズのドライ・ミニブーケ734円。お菓子と合わせて送るのもすてきですね

フランスの新年を祝うお菓子「ガレット・デ・ロワ」には欠かせない、幸福のシンボル「feves(フェーヴ)」345円~

店内のカフェで使われる食器も購入できる。ガラスティーポット 2,041円、ティーカップ 2,376円

カフェスペースで、自分へのご褒美時間を過ごそう

店内に2テーブル、テラスに2テーブルが併設されています。適度に仕切られた小上がりのカフェスペースは、ゆっくりと落ち着ける空間。季節が良い時期は、テラス席もおすすめです。手入れが行き届いた緑が豊富な空間で、ここが住宅街の一角であることも忘れてしまいそうになりますよ。

必ず食べて欲しい、人気のケーキ3選

最後にシュクレで必ず食べて欲しいケーキ3選と、期間限定の焼き菓子をご紹介します。

シュー ア ラ クレーム 194円

シュクレを訪れたなら、必ず食べて欲しいのがこちら。クッキー生地をのせて焼き上げたシューは、香ばしくパリッパリ。高さ5㎝はあるシューの中には生カスタードクリームがたっぷり。甘さが控えめなので、いくつでも食べたくなるおいしさです。

ベリータルト 432円

大粒のブルーベリーがふんだんに使われたベリータルト。タルト生地にもセミドライのブルーベリーが練り込まれ、ブルーベリーを堪能できる一品です。爽やかなブルーベリーの酸味と生カスタードの相性は抜群。1年を通じて並ぶケーキですが、7月下旬~8月は特におすすめ。契約農家から直接仕入れる大崎上島産のフレッシュなブルーベリーが味わえますよ。

モンブラン 475円

熊本産の国産クリを使ったモンブラン。もちっとした食感のスポンジをベースにダイスカットした甘露煮と渋皮煮を入れた生クリーム、それらを和栗のクリームで包んだモンブラン。和栗の上品な甘さがぜいたくな一品です。直径12㎝の大きなモンブラン(1,728円)もあるのが、モンブラン好きにはたまりません。

季節限定の焼き菓子は、Sucreのおやつ「Remon Cake(291円)」。大崎上島の契約農家で無農薬で育ったレモンをたっぷり使ったケーキです。直径約5㎝ほどのケーキ2個に1個半のレモンが丸ごと使用された、レモンの風味豊かな一品。「おやつ」に食べて欲しいと、10時と15時に焼きたてが出てくるのも楽しみですね。

季節を感じるケーキと雑貨に癒やしの空間を求めて、わざわざでも訪れて欲しい東広島のスポット。休日のドライブの目的地として訪れてみて。

(価格は全て2019年5月時点)

PÁTISSERIE Sucre(シュクレ)