暑〜い夏に食べたいスイーツといえば「かき氷」! 今や、Instagramを中心に、スイーツ好き女子に大人気。広島にもインスタ映えが狙える独創的で美味しいかき氷が次々と誕生しているのです! そんな見てビックリ、食べてビックリなかき氷をご紹介します!

茶房 つるや【広島市中区袋町】

昭和2年創業の老舗が作る、手間暇かけた極上かき氷!

まずご紹介したいのは、生のイチゴ入りの氷を使った「雪いちご(800円)」。氷をスライスして仕上げたかき氷は、粉雪のような優しい食感。いちごがそのまま入っているので、最後まで生の果汁の美味しさを楽しむことができます。
ふわふわの氷の上に蜜と練乳がかけられ、イチゴの甘酸っぱさを引き立てています!

続いてのオススメは「宇治金時(850円)」。シャリシャリの氷の上にあんこがタップリと盛られて、プルプルの白玉団子と栗もON! そこに抹茶をかけつついただきます。添えられたわらび餅が、良い箸休め(匙休め?)として、いい仕事してくれるのです!

DATA
店名/茶房つるや
住所/広島県広島市中区袋町4-5
電話番号/082-245-2680
営業時間/月曜〜土曜日 11:00~19:00(L.O 18:30)
日曜日、祝日 11:00~18:30(L.O18:00)
定休日/不定休

 

コオリヤユキボウシ【広島市中区紙屋町】

SNS映え間違いなし♪ キレイでカワイイかき氷

クリエイティブなかき氷で、味覚だけでなく、視覚と好奇心を刺激してくれるのが、中区紙屋町にあるコオリヤユキボウシ。定番は店名の由来にもなっている「ユキボウシ(780円)」。ヨーグルトエスプーマと広島ならではの柑橘フレッシュフルーツがたっぷりと使われています。自家製の練乳をお好みでかけて楽しむことができます。

そして、カープファンなら一度は食べてもらいたいのが「カープ氷(780円)」! カープカラーの燃えるレッドは、イチゴのエスプーマーで作られています。さらにその下に練乳のダブルエスプーマがかけられています。カープ氷を食べて、今日もカープは勝っち勝ち!

DATA
店名/コオリヤユキボウシ
住所/広島県広島市中区紙屋町1-5-17 ケンセイビル 1F
電話番号/082-248-2810
営業時間/11:00~20:00
定休日/月曜日
URL/https://yukiboushi.owst.jp/

 

Sweets Cafe MELANGE De SHUHARI Bistrot&Cafe (メランジュドゥシュハリビストロアンドカフェ)【広島市中区本通】

洋菓子の匠が産み出す、絶品かき氷

「パティシエが作るかき氷」が話題のカフェ。落ち着いた雰囲気の中、ここでしか味わえない、期間限定のかき氷を楽しむことができます。特に人気なのが、かき氷で人気スイーツの味を再現した「ティラミス(740円)」。自家製のコーヒーとマスカルポーネチーズがふんだんに使われています。

暑い夏に特におすすめなのは、「ミルクミント(680円)」。爽やかな色づかいに、見た目だけで癒されます。ミントの爽やかな刺激とミルクの甘さのバランスが絶妙です。

DATA
店名/Sweets Cafe MELANGE De SHUHARI Bistrot&Cafe (メランジュドゥシュハリビストロアンドカフェ)
住所/広島県広島市中区本通9-19 3F
電話番号/082-258-1010
営業時間/11:30~21:00(L.O.20:00)
定休日/不定休

 

笑顔のとびらtete【廿日市市】

かき氷とケーキがコラボした奇跡のスイーツ!

「見た目はケーキ、中身はかき氷」という離れ業で、見たこともないスイーツを提供してくれるのが、笑顔のとびらtete。その名も「かき氷ケーキ(1,080円)」。サイズは直径約12cm、高さは約10cm。中のかき氷と外側の生クリームとスポンジを別々に食べるのも良し、かき混ぜて食べるとなお良し、の贅沢なケーキなのです。

暑い夏にはとっても喜ばれる「かき氷ケーキ」。溶ける前に、急いで食べてね!

DATA
店名/笑顔のとびら tete
住所/廿日市市平良2-10-48
電話番号/0829-32-5855
営業時間/9:00~ 20:00
定休日/木曜日
URL/http://hatsukaichinet.jp/笑顔のとびら%E3%80%80tete/