料理長が厳選した食材を最高の状態で味わえる和創作ダイニングバー。店内はカウンター席とテーブル席が用意され、お一人様もご家族でも楽しめます。「お子様連れでも気にせずゆっくりとくつろいでほしい」という料理長の思いから個室として利用することもでき、予約も可能。美味しい食事をいただきながら、おしゃべりを楽しみませんか?

和創作料理に舌鼓

和創作ダイニング 森【広島市南区東雲町】

広島県産の牡蠣をはじめ、刺身、煮付など本格和食が味わえるダイニングバー森。

料理長自らが厳選し、仕入れた新鮮な海鮮をその日のうちに提供してくれます。ランチタイムには日替わりメニューも充実。サラリーマンにも人気となっています。

 

 

日替わりランチプレート 634円(税込)

日替わりランチは、ランチプレート(634円)やパスタランチ(842円)が人気。プラス100円でコーヒー付き。プラス250円でデザート付きという嬉しいサービスも。品数も多くボリューム満点でサラリーマンにも人気のメニュー。ランチプレートのご飯は安芸高田市のこしひかりを使用。玄米で仕入れて毎日精米しています。つや、モチモチ感が際立っています。

 

ぐっと雰囲気が変わる夜メニュー

一品料理のメニューも豊富で、A5特選リブロースと旬野菜の岩塩焼きや、特製あなご棒寿司、広島県産野菜と鮮魚のカルパッチョなど・・・鮮魚は地元の漁師と契約しその日に採れたものを。野菜も野菜の一番おいしい時季においしい料理法で、提供してくれます。

A5特選リブロースと旬野菜の岩塩焼き。和牛にじっくりと焼き色をつけてどうぞ。肉の旨みを存分に楽しめるよう、シンプルに塩でいただきます。

 

名物「特製あなご寿司」は、地物のあなごをゆっくり蒸したあと、炭火焼にし寿司にしたもの。ふっくらとしたあなごは口の中でとろける柔らかさです。

広島県産トマトと鮮魚のカルパッチョ(864円税込)。料理長が作る繊細な味付けと繊細な盛り付け。目でも楽しめる一品です。こちらも毎日内容が変わり、その日に一番適した食材で作られています。

 

店内にはテレビも設置。野球好きが集まりカープ観戦も楽しめます。

ゆったりとした時間を過ごしてもらうため、テーブル席は掘りごたつになっています。そしてお天気のよい日には自然の光が差し込み開放感も味わえます。カープの試合も店内放送しているので、試合開催時にはパブリックビューイングへと様変わり。気の合う仲間と美味しい食事とおすすめの日本酒を楽しみながらの応援は格別ですね。

 

店舗の前には駐車場も完備。お昼時には込み合うので、予約して訪れることをお勧めします。

料理長が腕を振るう自慢の和創作料理。お友達とランチを楽しむも良し、少し特別な日に家族で訪れるもよし。ニーズに合わせていろんな顔をみせてくれる・・・素敵なお店です。

和創作ダイニング 森