酒処西条の酒蔵通りの路地裏にひっそり佇む古民家カフェ「cafe Trecasa(カフェ トレカサ)」。モダンなインテリアと心地よい音楽が流れる心地よい空間で、日々の喧騒を忘れて落ち着いた時間が過ごせます。旬の野菜がたっぷり取れるヘルシーさが人気のセイロ蒸しランチや、まるごとホール1個のシフォンケーキが人気。自家焙煎のコーヒーと一緒に味わって。

心地よい音楽が流れる空間で、自家焙煎のコーヒーを味わう豊かな時間を過ごそう

cafe Trecasa【東広島市西条本町】

酒蔵通りにある小さな看板を目印に、細い路地に入ると現れるカフェ。明治が終わる1912年に建てられたという築100年以上の古民家がカフェとして生まれ変わったのは2015年のクリスマスの日でした。時間も場所も忘れられる居心地の良い空間で、一杯のコーヒーを飲む豊かな時間を求めて訪れる人が絶えない人気のカフェです。

酒蔵通りにある、人ひとりが通るのがやっとの細い路地にひっそりと佇む、まさに隠れ家のようなカフェです。店主の三宅淳也さんが西条でカフェをオープンするために、物件を探していたときに出合ったのがこの古民家。出窓を見た瞬間にカフェのイメージが広がったのだそう。

酒蔵通りにあるカフェの看板が目印。うっかりしてると見落としてしまうので、気をつけてくださいね。

路地に一歩入るとノスタルジックな空間が広がります。この道を進んでいった先にカフェがあります。

梁や柱はそのまま残した和の古民家とモダンなインテリアが絶妙なバランスの懐かしさと新しさを感じる空間。音楽好きの店主がセレクトする心地よい音楽が流れ、座り心地のよいソファでゆったりと過ごせます。

空間を演出する、さりげなく置かれた小物たち。

店主が焙煎したコーヒーと、女性にうれしいヘルシーランチ

店主の三宅さんが厳選した5種類の豆を自家焙煎しています。少量ずつ焙煎するので、いつでも新鮮なコーヒーを味わえますよ。

ランチは3種類。「豚と彩り野菜のセイロ蒸し膳(1,280円)」(写真)、「えび餃子と彩り野菜のセイロ蒸し膳(1,330円)」「豚の生姜焼き丼ランチ(980円)」。どれもドリンクとミニデザート付きです。

セイロ蒸し膳は10種類以上の季節の野菜がとれるヘルシーランチで、女性にはうれしいランチメニューです。酒の街西条らしく白牡丹の甘酒入りの特製ゴマみそだれと甘酒入りのゆずポン酢で召し上がれ。

ランチについてくるミニデザートとドリンク。アイスのトッピングは日替わりで変わるのだとか。コーヒーとデザートがついてこの値段はうれしいですね。

看板メニューは「シフォンズマウンテン」 約10種類から選べる楽しさ

こちらの看板メニューのシフォンズマウンテン。直径10㎝の型で焼かれたシフォンケーキがホールで味わえます。まるごと1個にクリームやアーモンドなどがトッピングされて小さな山のよう。ボリュームたっぷりのようですが、意外とペロリと食べられる軽い口当たりのシフォンケーキです。定番の4種類に加え、期間限定のシフォンなど約10種類のメニューがそろいます。写真はオープン以来ある人気メニュー「キャラメルアーモンド(670円)」。150円プラスでアイスクリームを添えたり、ドリンクとセットで100円引きにもなりますよ。

 

酒蔵通りの数少ないカフェのひとつのこちら。大人気のランチタイムはすぐに満席になってしまうので、事前に予約をとることをおすすめします。ぜひ訪れて欲しいのはランチタイムの後~閉店までの時間。日常の喧騒を忘れることができ、とても落ち着いた時間を過ごすことができます。自分へのご褒美に、仕事帰りに立ち寄ってみてはいかが?

 

cafe Trecasa(カフェ トレカサ)【東広島市西条本町】