横川駅のすぐ近くにお店を構える、イリガン珈琲店。「昔ながらの喫茶店」が好きだという店主さんこだわりのコーヒーは、個性がありながらも何度でも飲みたくなるそんな味。現在では、近所のおじいちゃんや海外からの観光客まで足を運ぶ珈琲店に。カレーがコーヒーに並ぶ人気メニューで、ランチに行くのもおすすめ。

昔ながらの喫茶店を目指す、横川の珈琲店

イリガン珈琲店【広島市西区横川町】

今回は、私が広島でおすすめしたい美味しいコーヒーをご紹介します!

そのお店がこちら。横川のイリガン珈琲店さんです。

横川駅からしばらく歩いていると見えてくる、「イリガン珈琲店」の大きな看板の文字。

外観からはとても懐かしい雰囲気がしますよね。

 

実際にお店に入ってみると…、

「お洒落!」と思わず言葉が漏れるスタイリッシュで広々とした店内です。

実はこちらのお店は、まだ新しく創業2年目。

「イリガン」という個性的な店名は、店主・名切さんのご苗字から。

「NAGIRI」を反対から読むと…「IRIGAN(イリガン)」!

目指すは「昔ながらのコーヒー」

学生の頃から、昔ながらの喫茶店が好きだという名切さん。

時代に流されず、老舗で味わえる深入りのコーヒーを目指しているとのこと。

これはお店の焙煎機です。

イリガン珈琲店さんでは排気や火力を手動でコントロールできる焙煎機を使っています。

「農作物なので、毎年同じ豆とは限りません。その都度、焙煎の具合を見極めることが

大切です」。

実は独学でコーヒーについて学んだとのことですが、毎日が研究だそうです。

 

イリガン珈琲店では、毎月味わえるコーヒーの種類が替わります。

ハウスブレンドのコーヒーではなく、5〜7種類の産地別コーヒーを提供されています。

 

注文すると、毎回丁寧にハンドドリップでコーヒーを淹れてくださいます。

 

こちらのお店では注文する際に「コーヒーの種類」+「コーヒーの濃さ」を選びます。

少し珍しいと思われますが、お客様の好みに合わせたコーヒーを提供されています。

 

ちなみに、私は「エチオピア ウォッシュド 中深ヤキ」を「薄め」で注文するのが好きです。

(「薄め」で一般的な濃さになります。)

夏はアイスコーヒーもおすすめです。

イリガンコーヒー 500円(テイクアウト 450円)

各種コーヒー豆は100g 650円〜購入できます。

 

珈琲に並んで大人気!イリガンカレー

 

イリガンカレー 800円(税込)

続いてご紹介するのは、コーヒーに並んで人気があるイリガンカレー。

欧風のビーフカレーで、スパイシーだけどとても優しい味がします。

カレーのルーには玉ねぎをふんだんに使い、3日間丁寧に煮込むのだそうです。

 

「うちのカレーは、コーヒーに並ぶくらい人気なんですよ」と店主さん。

それもそのはず、実はこのお店がオープンする前にカレー屋さんも経営されていたそうです。

 

毎回注文される方もいらっしゃる、イリガンカレー。

イリガンカレーをベースに、チーズやキノコなどトッピングを変えたメニューもあります。

 

他にも季節ごとにメニューが選べますので、コーヒーと一緒に注文してみて下さい。

 

むずかしく考えるドリップ講座

イリガンコーヒー店では、2018年11月よりドリップ講座が始まるそうです。

その名も「むずかしく考えるドリップ講座」。

いくつかのコーヒーを試飲しながらドリップをする際の基本的な考え方、淹れ方をレクチャーしてもらいます。

初回は、2018年11月17日(土曜日)17:30より。

参加費は3000円(BEANS CLUB会員 2500円)で、定員は10名です。

詳しくは、こちらまでお問い合わせ下さい。

[email protected] (080-9138-4946)

 

今後も講座をされていくそうなので、コーヒー好きの方は必見です!

 

 

「昔の喫茶店のように町の人に気軽に休憩に来てほしい」という店主・名切さん。

現在では若い方だけではなく近所のおじいちゃんや海外の方までお店に来られるそう。

 

皆さまもぜひ、イリガン珈琲店で美味しいコーヒーをお楽しみ下さい!

 

 

 

 

JR横川駅からは徒歩約6分。広電横川一丁目電停からは徒歩約2分で到着します。

 

 

イリガン珈琲店【広島市西区横川町】