扉を開ければ、香ばしい小麦の香りにしあわせ。広島には、思わず立ち寄りたくなる、魅力あるこだわりのパン屋さんがたくさん。
地域に愛される小さなお店から、オシャレなイートイン付きのベーカリー、注目の新店まで、パン好きのettocoライターが集めた、とっておきの人気パン屋さんをご紹介します。

ハード系のパンがずらり「Brucke(ブリュッケ)」【東雲本町】

東雲の閑静な住宅街に佇む「ブリュッケ」。シャンデリアの明かりがおしゃれな店内にはハード系のパンがずらり。

「体に優しいパンを食卓に・・・」との思いで作られる「ブリュッケ」のパンは、天然酵母、小麦は国産、ショートニングは使用せず、トランス脂肪酸はゼロというこわだり。品質のしっかりしたものだけを使用し安心、安全な商品を提供しています。

ブリュッケのオススメはハード系とクロワッサン。本格的な仕上がりにリピーターも多数。中には焼き上がりと同時に売り切れるパンもあります。一番人気のクロワッサンはたっぷり練りこまれたフレッシュバターの風味がしっかり楽しめる一品。表面のサクサクした食感と中のしっとりしたバターの味わいがたまりません。

 

ブリュッケには伝統的なウィーン洋菓子も豊富に取り揃えてあります。

ウィーン洋菓子の特長でもあるバタークリームを使用したケーキをはじめ、バタークリームサンドやマカロンも人気。

近くに行くときは、ぜひ立ち寄りたいステキなお店です。

 

◆このお店の詳しいレポート記事はコチラ

ハード系のパンとウィーン洋菓子が並ぶ隠れた名店「Brucke(ブリュッケ)」【広島市南区東雲本町】

◆DATA

電話/082-236-3367
HP/http://www.facebook.com/Brucke911/
住所/広島市南区東雲本町2-1-18
営業時間/9:00~19:00
定休日/水曜日

 

地産地消!体に優しいパン「Besoin(ブズワン)」【段原】

段原で一際目立つ、青い店構え。

「Besoin」は、2016年11月にオープンしたパン屋さん。ご夫婦お二人で経営されています。

店主・シェフの岡本さんのこだわりは、「広島県野菜を使う」ということです。

お知り合いの農家さんや産直市で自ら食材を選んでいるそうで、店内には美味しい野菜を使ったパンが並びます。


続いて、もう一つのこだわりが「体に優しいパンを作る」ということです。

パン屋さんで欠かせないトマトソースやカスタードクリーム・あんこなど。

Besoinでは、全て岡本さんの手づくりです。

こちらがお店のイートインスペース。お客様にはお子様連れの方も多いとのこと。
こちらで休憩がてら、美味しいパンを食べることができます。

お店の近くには商業施設や、幼稚園などがあり、お客様の年齢層も多様だそう。

広島駅から散歩をしながらお店に来てみるのも良いかもしれませんね。

 

◆このお店の詳しいレポート記事はコチラ

広島産直野菜が味わえる!?リピート必至の美味しいパン「Besoin(ブズワン)」【広島市南区段原南】

◆DATA

電話/082-207-0751
住所/広島県広島市南区段原南1丁目2−16 Danbara Hills 1F
営業時間/7:30〜18:00
定休日/水曜日、木曜日
駐車場/なし

 

呉で話題を集めたアノ店が広島に!「粉こから」【大手町】

おいしく健康的なパンを味わってもらいたい。

そんな思いで店創りを始めた優しいパン屋さんが、呉、東広島にオープンし話題を集めていました。そんな「粉こから」が、2018年11月に広島市内にオープン。

店内には自慢の食パンからハード系、総菜パンにデニッシュと品揃えが充実。

看板商品の食パンもこんなに。
パン生地を「冷蔵仲種法」という製法で限りなく0度に近い低温で長時間かけて発酵。そのためうまみ成分がたっぷりの食パンに仕上がっているそう!きめ細かくもっちりとした食パンはトーストでどうぞ。外はサクサク、中はもっちり…の食感が楽しめます。

大手町店限定のコッペパンも、ぜひ食べたい逸品!

作り手の思いが詰まったおいしいパンが並ぶ「粉こから」。ぜひ、お気に入りの一品を探しに行ってみてください。

◆このお店の詳しいレポート記事はコチラ

呉で話題のあのパン屋さんが、いよいよ広島にオープン!「粉こから」【広島市中区大手町】

◆DATA

電話/082-258-1311
住所/広島市中区大手町2-8-5 1F
営業時間/7:00~19:00
定休日/無休
駐車場/なし

 

薪窯で焼く自家製天然酵母パン 「おひさまパン工房」【廿日市市】

廿日市市にある「おひさまパン工房」は昔懐かしい学校風の建物が目印です。

木の温もり漂う落ち着いた雰囲気の店内には、『酵母育ててます』と並ぶ瓶が。ここではすべてのパンに、お店で育てた自家製の天然酵母が使われます。
食材もできる限り広島県産にこだわって作られているとか。

そんなこだわりがギュッとつまったパンの中でも特に人気なのは、『おひさまパン』です。

自家製のヨーグルト酵母をタネから起こし、焼き上がりまでなんと72時間!時間をかけて酵母をじっくり育てていくことで、目がぎゅっと詰まった生地になり、キメ細かくもっちりふわふわな仕上がりに。

持ってみると食パンなのに、その柔らかさに驚きです。

パンが並ぶ陳列棚の奥にはイートインスペースがあり、ちょっとした息抜きに最適です。

ソファでゆったりくつろいだり、店内にあるお気に入りの本を眺めることも。また、冬の期間には暖炉も灯され、暖かな火を眺めながらパンとドリンクが楽しめます。

外には、ペット同伴OKなテラス席も用意。のんびり過ごせる空間です。

地域や自然とのつながりを大切にした「おひさまパン工房」。ゆったりとした時間を過ごしにぜひ訪ねてみてください。

◆このお店の詳しいレポート記事はコチラ

宮島の人気店が移転!薪窯で焼く自家製天然酵母パン「おひさまパン工房」【広島県廿日市市】

◆DATA

電話/0829-32-6055
HP/http://www.miyajima-pan.com/
住所/広島県廿日市市新宮2-14-14
営業時間/9:00 – 18:00
定休日/水曜日